BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 『妊活』…自分には関係ないと思っていませんか?

『妊活』…自分には関係ないと思っていませんか?

みさなん、こんにちは!

カウンセラーのさの ゆりです(^^)

今日は婚活〜成婚〜妊活についてのお話です。

****** 

近年、不妊の検査や治療を受ける人が増え関心が高まっている「妊活」ですが…

どこまで正しく知っていますか???

****** 

婚活を頑張りようやく手に入れた「結婚」

ですが、なかなか子宝に恵まれずに「妊活」を始める方が跡を絶ちません…

生理もちゃんときているし、いつかできるだろう…

男性に不妊の原因はないから、関係ないだろう…

なんてことを思っていませんか?

「妊活」はそんな簡単なものではないんですよ!!

生理がきていても、排卵をしていない可能性もあるし

男性にも不妊の原因はあるんです

更には、老化による卵子の質の低下や卵胞が育たないこともあります。

また、卵胞が育っても、卵がない場合もあるんです。

私自身、妊活を2年経験してきました。

通った病院は7箇所。色々な病院を転々としました。

でも、転々としたことには理由があって

・仕事をしながら通える病院(夜間診療をやっている病院)が少ない

・検査ごとに実施している医療機関が違う

・体外受精しか実施していない病院がある→検査をしていない

・自然周期のみの病院や刺激周期のみの病院がある(培養技術に差が出る病院など)

病院は数多くありますが、自分にあった病院を探すのも一苦労です。

私は卵巣に嚢腫がみつかり、手術後すぐに体外受精の道を選びました。

当時は体外受精をすれば2〜3回で妊娠できるだろう…と簡単に考えていました。

ですが、実際は採卵5回・移植7回をやっても妊娠はできませんでした。

その間、妊活に良いを言われる鍼灸治療を始め、全ての不育症検査、遺伝子検査を実施、子宮鏡ポリープ切除術(2回)、卵管癒着剥離術を受けました。それでも、妊娠はできていないのです。

2年間治療を続け、治療費は300万円を超えているかと思います。

「不妊治療」には時間とお金がかかります。

運良く1回目の体外受精で妊娠できる人もいれば、

10回以上体外受精をしても妊娠できない人もいます。

「妊活」は・・・

年齢は1歳でも若い方がいいんです。

時間とお金は、本当に無駄にしてほしくないと思います。

そのためには、「婚活」後の生活にも少し目を向けて、妊活の知識を正しくもってほしいと思います。

世の中には不妊で悩む方が本当に数多くいらっしゃいます。

今まで7箇所の病院を転々として思ったことは、どの病院にいっても、待合席には座りきれないほどの患者さんがいるんです。こんなにも不妊で悩んでいる人がいるのか…と驚きましたが、「悩んでいるのは私だけじゃないんだ」とちょっぴり勇気を貰えるくらいでんすよ

妊活に不安がある方、私が経験してきたことであれば何でもお答えいたしますので、お気軽にお問い合わせください(^^)

関連記事